HOME | プロフィール | 樋村允彦


樋村 允彦(ひむら のぶひこ)

1943年

東京生まれ

1966年

武蔵野美術大学油絵実技専修科修了

1966年

七宝工房入社 七宝に出会う

1970年

かの工房設立。絵七宝の研究

無線七宝による椿をモチーフに制作

1992年

横浜から伊豆へ工房を移す

七宝工芸の釉薬、ガラス透明感の追求

金、銀、プラチナ彩で絵七宝の世界を作る

1994年

椿サミット、ワークショップ(伊東市)

1996年

第9回 国際七宝展実行委員

2000年

ウィリアムバーグ国際展 BROOKLYN NY

2001年

NTT七宝電報の監修

         現在、伊東市在住

個展

  • 陶芸ギャラリー(横浜)、乾ギャラリー(東京)、安里ギャラリー(名古屋)、犀川画廊(金沢)、巴ギャラリー(東京)、陶悦(銀座)、名鉄美術画廊(名古屋)、大丸(博多、高知)、三越(銀座、新宿)、小田急百貨店(藤沢)、西武百貨店(札幌、函館、上田)
  • その他、各地で個展、グループ展多数