プロフィール

室伏 英治
 

EIJI MUROFUSHI

 
室伏 英治

むろふし えいじ
1959年

静岡県富士宮市生まれ

1980年

奈良芸術短期大学卒業

會田雄亮研究所勤務、チーフデザイナーとして練込の陶器や陶壁等の制作とデザイン及び研究に携わる

2005年

花仙陶房・富士「FIORI115」設立 練込陶磁器の制作と研究を始める

2012年

東海伝統工芸展、日本伝統工芸展 初出品、初入選

現在、日本工芸会正会員、富士市在住

 
 


[受賞] 

2010年

第18回 テーブルウェア大賞 優秀賞、黒田和哉審査員賞

2011年

第50回 日本クラフト展 奨励賞

第21回 日本陶芸展 特別賞・茨城県陶芸美術館賞

モザイクビエンナーレ 笠原賞

2012年

第43回 東海伝統工芸展 日本工芸会賞

第59回 日本伝統工芸展 NHK会長賞

2013年

第21回 テーブルウェア大賞 優秀賞

世界工芸コンペティション・金沢2013 優秀賞

2014年

第53回 日本クラフト展 読売新聞社賞

第22回 テーブルウェア大賞 優良賞

第10回 国際陶磁器展美濃 陶芸部門・銀賞

第43回 長三賞常滑陶業展 奨励賞

2015年

第32回 長三賞常滑陶芸展 審査員賞

2016年

第22回 美濃茶盌展 奨励賞

2017年

第48回 東海伝統工芸展 愛知県知事賞

 

[パブリックコレクション]

東京国立近代美術館、茨城県陶芸美術館
 

[著書・執筆]

「陶遊」連載(エスプレス・メディア出版) 、「はじめての練り込み教室」(マリア書房)、「陶工房」「若き匠の仕事術」(誠文堂新光社)、「練込・陶芸技法を極める」(誠文堂新光社)、「陶芸・練込模様25種でつくる器 」(誠文堂新光社)、「炎芸術116 特集:練上」掲載(阿部出版)、「続・人気作家15人の陶芸技法: 匠の流儀にならう」連載(誠文堂新光社)、季刊「陶工房」連載「誰でも出来る・磁器練込講座 」(誠文堂新光社)