プロフィール

ワークショップ2011 講師陣

青木洋子 (美術家)


和紙と墨文字を洋画に取り入れて、現代絵画として発表している青木さん。芸術家として作品を発表しながら指導者としても活躍。「さんしんギャラリー善」にて11月に個展開催予定。

鈴木 丘 (金属造形家)


青銅、白銅、黄銅などの持ち味を生かしながら、自然界の豊かな生命力をテーマとして作品を発表。「さんしんギャラリー善」にて6月に個展開催。三島信用金庫本店1階に作品「種に還る果実—彗星」を常設しています。

大谷まや (日本画家)


現代生活の中では見失われつつある屏風(びょうぶ)やふすま絵などの魅力を子供達に伝える「100枚の屏風絵プロジェクト」を立ち上げている大谷さん。「さんしんギャラリー善」にて12月に〔屏風絵展〕を開催予定。

堀部 清 (写真家)

モノクロ写真の美の世界を追求している写真家。風景の中にあるさりげない日常、見過ごしてしまいそうな小さな花などを被写体として表現しています。「さんしんギャラリー善」にて7月に個展開催。